planernosuke’s blog

FP1級所有の銀行員がお金の情報、資格取得の勉強方法を発信していきます

キャッシュレス初心者へ、デビットのすすめ

キャッシュレスが馴染めない馴染めない方へ

 

 

今回は世の中で言われているキャッシュレスに対して

 

馴染めていない方や、何となく不安感がある方に向けて初めの1歩を踏み出したくなるメッセージを送りたいと思います

 

 

 

キャッシュレスとは

 

その名の通り

キャッシュ(現金)を使わない決済方法を言います

 

 

代表的なカード払いだけでも

プリペイドカード

デビットカード

クレジットカード

 

等に分類できます

 

プリペイドカードはSuicananaco等事前にお金をチャージするもの

 

デビットカードは、銀行等が発行している即時決済のカード

 

クレジットカードは、毎月決められた日までに使用した金額を翌月の支払い日には払うものです

 

その中でも私はデビットカードをおすすめします

 

初めはデビットカードから

 

デビットカードは即時決済で

残高の金額が上限金額となります

 

 

 

同時にネットバンキングも利用すれば

お金の使用と同時に内容をすぐ確認することができます

 

スマホの中に電子通帳が入っていると思ってください

 

 

かく言う私も基本はデビットカード派です

 

 

私の場合給与が入る口座をデビットカードの支払い口座にしています

 

給与が入るとまず今月の貯金分を別口座に移し

 

口座残高を常にネットバンキングで確認しながら使っています

 

 

 

よく日経新聞の中面のコラム欄等で

 

現金派の方の意見として

 

 

・目に見えるから現金は安心できる

・使い過ぎることがない

・週ごとに使う金額だけ下ろすので無駄使いを防止できる

 

等を目にしますが

 

デビットカードとネットバンキングで

お金の残高を見ながら生活することでこれらのことをほぼ解消できると思います

 

 

 

デビットカードは銀行口座と連携したものが多いので

 

今使っているメインバンクで申し込みしてみてください

 

 

デビットカードのその他の特徴としては

クレジットカードと違い、信用の部分(使った時から支払いまで期間がある)がないので審査がありません

 

そのため

過去に信用に傷がある方や、収入のない方、高校生でも作ることができます

 

また殆どの場合盗難された場合の補償がついています

 

口座内の金額を少額にしておけば

仮に落としても被害がどんなに大きくても口座内の金額で済みます

 

 

消費税の増税後にキャッシュレス決済で5%分のポイントキャッシュバックも国が検討しているので

 

今のうちからキャッシュレスに未だ抵抗がある方は

 

デビットカードから取り組んでみることをおすすめします

 

 

 

○まとめ

キャッシュレスに抵抗がある方はデビットカードから試してみることをおすすめします

 

まずはメインバンクでデビットカードの申し込みをしてみて下さい